下僕的ハリネズミをかわいく撮影する方法

ハリネズミ 写真 撮り方

一昨日、レンズを買いましたー!って記事を書きましたが、ついでに、下僕がいつもハリちゃんを撮影するときどんなことに気を付けてるか書いてみようと思います!

下僕もまだまだ全然上手に撮れないことが多いですが、それでも100枚に1枚くらいは「うげぇぇぇ!!やばぁぁぁぁ!!かわいいいいいいい!!!!!!」ってなる写真が撮れるので、何かご参考になればと思います♪

スポンサーリンク



ピントを目に合わせる

ハリネズミ ケージ掃除

これはほんっとにいちばん気を付けてることです。

どうしても目に合わせるのって難しくて…。

(ごめんなさい、ちょっとだけスマホ向けの方じゃないお話になっちゃいます><)

オートフォーカスを使うと鼻先にピントがいくことが多いです。

知り合いのカメラマンの方に聞くと、特にcanonは手前にあるものにピントがいきやすいとかなんとか…。

それで失敗したなぁって思う写真がこちら↓

ハリネズミ 写真

この写真、お気に入りでツイッターのアイコンにもしてるんですけど、鼻先にピントがいってしまったことをひたすら後悔です( ˙-˙ )

お目目にピント合ってたらかわいさ倍増だったと思います( ˙-˙ )

ちなみに同じようなアングルですが、こちらはきちんとお目目にピントがあってるバージョンです↓

ハリネズミ

やっぱり、こっちの方がかわいい!!

人物を撮影するときも、ピントは目に!ってよく言いますが、動物も同じですね!

だって、やっぱり、人間だって動物だって、まず最初に見るところって目だもん!

ハリネズミ 被り物

それでオートフォーカスだとピントが合いにくいので、ピントはマニュアルで合わせるようにしてます。

それがめっちゃ難しいし、せわしないです( ˙-˙ )

でも、オートで合わせるよりも確実に目にピントが合う確率が上がったので、下僕はこの方法を使ってます!

目線をもらう

ハリネズミ 被り物

これはどういう写真を撮りたいかにもよりますが、個人的にはしっかりカメラ目線くれた写真を撮れると嬉しいです!笑

ただ、ハリネズミ様のことです。

気分によってはさっぱりこっちを向いてくれないことも( ˙-˙ )

そういう時は、自らハリネズミ様の視界に入りに行きます。

ハリネズミ 被り物

この写真を撮ったときハリちゃんは完全に横向いちゃっていて、下僕は壁ギリギリのところで這いつくばって撮ってました( ˙-˙ )

でもおかげさまでかわいい表情が撮れました(´∀`艸)♡

それでもハリネズミ様がこちらを向いてくれないときはミルワーム大作戦に出ます。

ハリネズミ ホットカーペット

ちょっとボケちゃってますが、うちの子はミルワームをチラつかせるとご覧の通り。

こっち向いてくれます。

それでもだめだったらハリネズミ様のことを考え、撮影は諦めます( ˙-˙ )

連写する

ハリネズミ 被り物

連写すると稀に面白い写真が撮れます。笑

うちの子はよく瞬きした瞬間が撮れます。

ただ、連写ってシャッター音が激しく「カシャシャシャシャシャシャシャシャ!!!!」って鳴っちゃうので、慣れてない子だとびっくりしちゃうかもです。

スマホの無音カメラとかだと問題なく撮れますね!

ハリネズミ バレンタイン

あと、連写をすることによってペロッの瞬間も撮れます!!!

やっぱりペロッは正義!!!!

ハリネズミ

こういう面白い写真を撮れるのも、連写して数を撮った賜物です!

ローアングルで撮る

ハリネズミ フォトコン

これは一個前の項目ともちょっと似てますが、目線の高さを合わせるためです。

やっぱりハリネズミって小さいので、上から撮ってしまうと、頭しか写りません。

上を向いてくれれば良いのですが、なるべく這いつくばって撮ると良いと思います!

ハリネズミ トイレットペーパー 芯

この写真を撮ったときはケージ内にカメラを入れて撮ってます。

いくら這いつくばっても、一眼だとファインダーを覗きながら撮るのは難しいので、下僕はいつも液晶に表示させながら撮影してます。

色合いをちょっといじる

ハリネズミ 被り物

これは撮影技術うんぬんじゃなくて、好みの問題なんですけども、

下僕はちょっと明るめで、色合い鮮やかな写真が好きです!

カメラの設定も色合いを少しだけ赤に寄せて、色の濃さを強めにしてます。

というのも、前に撮った写真がなんだかぱっとしなくて…。

ハリネズミ

この写真を撮ったときに「鮮やかさが…。」と思い、それから色々カメラの設定をいじって変えながら撮影してます。

たぶん撮影する環境に左右されると思います。

蛍光灯だったり、屋外だったり…。

それぞれ様子見ながら、色合い調整したら良いかな?と思います。

ヤギ

ぜんっぜんハリネズミじゃない写真ですが、やはり屋外で撮ると何もしてなくても鮮やかに写ります!

これはスマホだとより差が出るんじゃないでしょうか。

ちなみに時々スマホで撮影するときもありますが、やはり一眼と違い鮮やかさがどうしても足りないなぁーと思います。

そういうときは、アプリとかでちゃちゃっと色合いと明るさを編集して使ってます。笑

やっちゃいけないこと

ハリネズミ

やってはいけないことは、2つ。

ハリネズミ様が嫌がったり、シャッター音にびびるようでしたら、やめてあげましょう。

幸いうちの子は、最初のころこそシャッター音にびびってましたが、最近は全然平気な顔なので有難いことに撮影させて頂けてます。

無理に撮影することはやめてあげてください。

もうひとつは、フラッシュ撮影です。

動物園に行ってもフラッシュ撮影はNGですよね?

やっぱりハリネズミ様にとってもよくないので、フラッシュはやめてあげてください。

下僕もスマホで撮る時、間違って何度かフラッシュになっちゃったことがあります。

設定オートになってると暗いところで自動で光っちゃうので、設定オフにしてあげてください。

ケージ内など暗い場所で撮影したい場合は、

カメラユーザーの方は、ISO上げて、F値下げて、シャッタスピード下げて、どうにか明るさを確保してください。

スマホユーザーの方は、撮影したあとに、アプリなどで明るさを調節してください。

ここは愛するハリネズミ様への思いやりで!

最後に。

下僕も、カメラのことはぜんっぜんよく分からない人間に属してると思いますが、ハリちゃんを撮影するようになってからはちょっとはカメラ扱えるようになってきました!

カメラ買ってまもないころの写真とか、もうオートモードでしか撮れなくて、せっかく行った旅行の写真もこんなんでした。

ボツ写真

もう…ひどすぎて…笑えない…。゚( ゚^∀^゚)゚。

そこからはハリちゃんへの愛で、

「もっとかわいく撮ってあげたい!」って気持ち一心で、

どうにか見れる程度の写真は撮れるようになりました。

初心者が生意気に色々書きましたが、飼っているハリネズミ様の写真をうまく撮れない!って人の参考に少しでもなればと思い書きました!

一眼持ってなくても、スマホだったとしても、工夫さえすればかわいく撮れます!

そして、かわいく撮れた写真をツイッターとかブログにいっぱいあげてください!

そしたら下僕が鼻血たらしながらニヤニヤして写真眺めさせて頂きます(*´¡¡`*)

長くなりましたが、以上です!

最後まで読んでくれてありがとうございました(*´▽`*)♡

ランキング参加してます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする